ご無沙汰しておりました。

ご無沙汰しておりました。

2017.05.27

セレネの介護、災害救助犬試験、その他により忙し過ぎてブログ更新が出来ませんでした。

まず、災害救助犬試験!今回は服従試験がかなり良い点数でしたが、肝心の捜索試験でイリスがビビリスイッチオン❗️すっかり恐がってしまい捜索は出来ませんでした。原因はわかりませんが恐らく、焚き火やスピーカーの音じゃないかと思います。一斗缶に材木を入れて燃やしていたのですが、私も一瞬ビビるくらいの大きな炎🔥がパチパチ音を立てていました。スピーカー音とは試験の最中に重機やサイレンの音をスピーカーで鳴らし犬が怖がらないかどうかを見るもので、正にイリスはそれにビビったのかもしれません。

イリスは音に敏感で運動会のピストル音もダメでした。これも試験では使用される為、訓練により克服しましたが、焚き火やスピーカー音はやはりまだまだ訓練が足りないようです。


そしてこれを見て下さい。激しい雨と濃霧の中での服従試験。ここには下のようなトンネルやハシゴなどの試験に使う物が置いてあるのですが、全く見えません!

こんな濃霧で何も見えない状況でイリスはノーミスの高得点を取りました!

感動したのは遠隔です。3つのテーブルが40メートルの正三角形に並べられた場所へ遠隔操作で犬を送り出し、右、左、前へ犬を移動させる試験です。40メートルの正三角形なんて取れる広場は中々ありません。つまり練習が思うように出来ないということ。いつも小さな三角形で練習するしかありません。イリスはいつもこれが苦手!でもこんな濃霧の中、イリスはちゃんと指示通りに行ってくれました。良かった〜〜😸

翌日お天気が回復し、この写真を撮りました。遠隔操作のテーブルは左側に微かに写ってます。


PAGETOP