災害救助犬訓練 福島県

災害救助犬訓練 福島県

2017.04.21

災害救助犬団体はいくつもあります。小さな団体も入れれば50くらいあると聞いた気がします。

日本初の災害救助犬を育てた故坂井先生が作った団体が災害救助犬ネットワーク、セレネも2001年からお世話になっていました。この協会は阪神大震災以前から活動しています。坂井先生は富山の方です。私が小学生の頃には既に警察犬、盲導犬を訓練されていて中学生の頃にチャリで見学に行った事があります。

恐ろしい事にあれから30年以上が経ちました。

現在はイリスもこの協会の災害救助犬、認定犬です。しかしこの日はネットワークではなくJKC災害救助犬訓練の為、福島県へ。実はネットワークの訓練会も同じ時期でしかも福島県。完全にカブってしまいました。

今回はまだ認定試験を受けていないJKCに行くことにしました。

イリスがまだ子犬の頃に来たので今回は2年ぶり。協会によって試験規定が違うのでおバカチンのイリスは大混乱。こんな時、セレネ師匠だったら何の問題もなくサクッとクリアしてたろうなあ。

イリスちゃん、貴方はとてつもない体力と運動神経を持ち、見たことない集中力も兼ね備えているのに、なんでそんなに融通がきかないの?


PAGETOP