社会化のお勉強は続く

社会化のお勉強は続く

2017.03.23

犬の社会化時期は生後5ヶ月までと言われています。犬に寄ってはもっと早く生後3ヶ月にはもう警戒心が芽生え、人間社会に馴染むのが難しい場合もあります。社会化トレーニングは早ければ早い程、効果があります。しかしながらその時期さえ社会化トレーニングをすれば終了ではありません。社会化トレーニングは日々の積み重ね。生後5ヶ月を過ぎても積極的に犬や人間、騒音や見知らぬ物に慣らしていかなければ進歩がないどころかせっかく経験した事も忘れてしまいます。

生後4カ月後半くらいからお泊まりパピートレーニングで来てくれているジャックラッセルのタイショウ君!ジャックらしく元気ではありますが、誰とでも直ぐに遊べるという訳ではありません。 今まで他の犬と遊んだ経験がなかったからです。

ちょっと警戒しながら自分にとって安全そうな犬を選んで遊んでいます(笑)


そして今日、訓練所のシェパードに軽くビビり、沢山の大型犬の吠える声にシッポが無くなってしまいました😅此れ程までに沢山の大型犬がいる場所なんて逆に普通ではありませんからビビるのも無理はありませんけどね。


そんな中、イリスはいつも通り捜索訓練を楽しんで来ました。イリスの捜索訓練動画はこちら


PAGETOP