ご褒美の正しいあげ方

ご褒美の正しいあげ方

可愛い愛犬を家族のように大事にされている方は多いと思いますが、犬が人間と一緒に生活する場合、きちんとしたルールを教えなければなりません。犬のしつけがきちんとできていないと、人間が犬に振り回されてしまったり、他人に迷惑をかけたりしてしまいます。犬のしつけをするときに最適なのがご褒美です。ご褒美となるおやつは、ただあげればいいというわけではありません。

 

ご褒美をあげる最適なタイミング

 

犬をしつけるときには、ご褒美をあげるタイミングが重要になります。愛犬に与えるご褒美は、良いことをしたすぐ直後がベストタイミングです。

時間が経ってからご褒美をもらっても、犬はなぜご褒美をもらえたのかを理解することができませんので、ご褒美をあげる意味がなくなってしまいます。

そのため、お散歩や外に出掛けるときには、すぐにご褒美のおやつを取り出せるよう、ポケットなどに入れて持ち歩きましょう。

 

1日に与えるご褒美の量

 

犬にご褒美を与える場合は、量にも注意しなければなりません。トイレや食事などしつけに成功する度にたくさんのご褒美を与えてしまうと、1日の摂取カロリーをオーバーしてしまうことになります。

カロリーを多く摂取することで、栄養が偏り、太る原因にもなってしまいます。そのため、しつけでご褒美をあげた日は、食事の量を調整して与えるようにしましょう。ご褒美のおやつは、食事の量の2割程度のカロリーが目安です。

 

大田区にあるセレネしつけ教室では、犬出張訓練、出張しつけ方教室、預かりトレーニングを行っております。

飼い主様ご自身がワンちゃんと一緒にトレーニングをする方法やトレーナーがトレーニングする方法の2つからお選び頂けます。 大田区や世田谷区、目黒区、品川区、川崎市などを中心に出張でお伺い致しますので、犬のしつけでお困りの方は、是非セレネしつけ教室までお問い合わせください。お試し体験コースもご用意しておりますので、お気軽にご利用頂けます。


PAGETOP