トリミング

トリミング

2017.07.21

セレネしつけ教室で1ヶ月お泊まりコースを卒業する長毛犬の子はシャンプー、トリミングをサービスさせて頂いています。

私が20年程前にスタッフとして働きながらトリミングとブリーディングの勉強をさせて頂いていた武蔵新田の東京ドッグカレッジさんです。

こちらのスクールには普通の大きな専門学校さんとは少し違っていて既にトリマーの資格をお持ちで更に腕を上げる為に通っている方も多いのです。

あの頃、私は飼っていたヨーキーを亡くしたばかりで長くペットロスを引きずっていました。

60頭程が管理されているチワワ部屋の担当をさせて頂き、毎日お産に立ち会ったり、せっかく産まれた子犬が翌日亡くなってしまったり、沢山の生と死に携わるうちにペットロスは次第に薄れて行きました。

何より、毎日お世話をしていると皆んな懐いてくれてとても癒されたのです。

しかし、大変ショッキングな事件が起こりました。

ある朝出勤してチワワ部屋の掃除を始めた時、2〜3頭が一緒に入っているサークルの中から胎児の頭だけが転がっていて大パニック!何?身体はどこへ?

どうやら死産だったらしく皆んなで食べてしまったようです。その日からチワワが大っ嫌いになってしまいました。

ほんの3日だけね。

あの時、あゝ、やっぱりイヌは動物なんだな、人間とは違うんだなと納得せざるを得ませんでした。人間の常識には当てはまらないのだから。仕方がなかったのです。

今は1番好きな犬種は?と聞かれたらチワワと答えるくらいチワワが大好きです。

そんなこんなで沢山のチワワちゃん達から多くの事を学び、いつの間にかペットロスは消えていました。

その後2000年にセレネと出会い、17年半後にまた別れがやって来て、たくさん経験して来たのに、頭では理解しているのに、やっぱり悲しいものですよね。別れの悲しみには慣れる事はないのですね。

でも20年前ほどの重症ではありません。たまに思い出してしまうだけです。

そうそう、今日のトリミングはトイプードルのモコちゃんでした。ついでに社会化のお勉強でお泊まりしてるチワワのこっちゃんも付き添いです。


PAGETOP